FC2ブログ
きのみきのまま
ノーマルカレンダー

<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

かねくいむし

Author:かねくいむし
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



ジャンル別

興味あるテーマをクリックして下さい。



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

源平合戦所縁の寺 ・ 藤戸寺
   奈良時代創建の寺だが、この付近で源平合戦のひとつである藤戸合戦が行われた後に戦没者法要が当寺で営まれたことでその名が知られている。
     藤戸寺本堂
        本堂 江戸時代の再建で瓦には源氏方であった佐々木氏の家紋が入っている。

     大師堂藤戸寺
        本堂の左隣にある大師堂。渡廊下と繋がっている。 

     藤戸寺地蔵
         大師堂の向かい側にある地蔵  

     藤戸寺庭
         毎年6月に公開される客殿の庭 

     2藤戸寺沙羅
          この庭の見どころはこの時期にのみ咲く沙羅(夏椿)。平家物語の冒頭に出てくる沙羅双樹である。

     藤戸寺落沙羅
          このように朝に咲いて夕方には落ちてしまうので、人生の儚さと重なっているように感じてしまう。 
     
     藤戸寺手水鉢の沙羅
          手水鉢の中の沙羅。どことなく風情がありませんか。


     藤戸寺客殿の位牌
          客殿に安置された位牌で普段は本堂に安置されている。(左から佐々木盛綱・藤戸合戦戦没者・盛綱に秘策を与え口封じのために殺された漁師のもの)後ろの掛軸は藤戸合戦絵図
  
    藤戸寺佐々木盛綱
         源氏方の武将・佐々木盛綱の木像。江戸時代の天城藩士の作。        

     藤戸寺全景
  
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。