FC2ブログ
きのみきのまま
ノーマルカレンダー

<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

かねくいむし

Author:かねくいむし
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



ジャンル別

興味あるテーマをクリックして下さい。



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北・国立故宮博物院
     かつては紫禁城にあった宝物を国共内戦で敗れた国民党軍が、亡命時に65万点を台湾へ持ち去り一般に公開している。
世界四大博物館のひとつにかぞえられ、台湾最大の観光スポットである。

      1故宮
     バスから撮影した故宮博物院 正門 
      3故宮
     故宮博物院外観。天安門にも似ている。受付では厳重なセキュリティーチェックを受ける。内部は撮影可能だがフラッシュは禁止。 
      4故宮
     西周時代の青銅器
      5故宮
    西周時代の壺で漢字の基となった文字が記されている。
      6故宮
    水晶の髪飾り。副葬品のひとつ?
      7故宮
    北宋時代の白磁器。花びらのような形が美しい。  
      故宮7
    何時の時代かは忘れたが、水晶の屏風。薄い各板の表裏に彫刻が施されており、一時期は昭和天皇が所有していた。
      故宮8
    清時代の1本の象牙で彫刻された球体。内部が21層で1層ずつ回転するという。 
      故宮9
   西太后の着爪道具 
      故宮10
    当博物館の代表作品、翡翠の白菜。清の光緒帝の側室・勤妃の嫁入道具。キリギリスがいるが台湾へ運んだ際に触角が折れてしまったという話がある。手前には実際は肉型石がセットで展示されているが貸出中のため代用品が展示されていた。
 
       故宮2
   国宝・世界遺産に認定されてもよい展示品ばかりだが国連は中国大陸に遠慮して認定していないという。         
スポンサーサイト
台北・忠烈詞
    日本でいう靖国神社のような存在で、辛亥革命や抗日戦線に殉じた軍人を祀る。1時間ごとの衛兵交代式が
よく知られている。

       1台北忠烈詞
    忠烈詞正門 
       2台北忠烈詞
    裏から見た正門

       台北忠烈詞7
    広場から見た忠烈詞全景  
       台北忠烈詞3
    衛兵交代式にて本殿に向かう衛兵。陸海空軍からなり、今回は海軍の担当で一糸乱れぬ動きだ
       5台北忠烈詞
    忠烈詞本殿
       台北忠烈詞4
   本殿での衛兵交代式
       台北忠烈詞6
   本殿の扁額(蔣中正 書) 中正は蔣介石の号。 
       台北忠烈詞8
          
台北・映画で有名になった街 九扮
     かつては近くにあった金の採掘場で従事する9人の作業員が住んでいたことが地名の由来で金の収益で集落へと発展したものの閉山後は無名の街となっていたが、映画「非情都市」や日本のアニメ映画「千と千尋の神隠し」で一躍有名となった。

       台北九扮バス乗り場
    近くの停留所で巡回バスに乗り換える必要がある。
       台北九扮交番
    九扮交番前の停留所で降りた方が個人旅行者には一番わかりやすい出入口場所だと思う。 
       6台北九扮
    階段が多く幅も狭いが、赤提灯の列が目をひく。 撮影スポットでもある。 
       2台北九扮
    「千と千尋の神隠し」の舞台のモデルともなった建物?
       3台北九扮
    高台から見た港町。大正時代に当時皇太子であった昭和天皇が台湾訪問時に最初に降り立った場所だという。

       4台北九扮
     現在の九扮の集落  
       7台北九扮
     
      5台北九扮
    この時は台湾でも3連休の初日だったため観光客が多かった。こういう時はスリの被害も多いのだという。
      1台北九扮

      8台北九扮
    番外  九分に行く途中のバスから見た台湾式の墓地。台湾では山や丘に祠のような墓を建てるのが常識で、日本で
街中に墓地があるのを見て非常に驚いたとガイドさんが言っていた。
   
台北・霞海城隍廟と迪化街
   鎮守神・閻魔大王にあたる城隍と縁結び神にあたる月下老人を祀る御堂。特に縁結び祈願で有名になっている場所でもある。
      1台北霞海城隍廟
   霞海城隍廟。清水祖師廟とは対照的に、こじんまりとした建物である。 

      3台北霞海城隍廟
   手前に供えられている金紙は死後の世界で使用するための金銭になるのだという。         2台北霞海城隍廟
   霞海城隍廟内部。いかにも地元の鎮守神を祀る建物でこじんまりとしている。 
       1台北迪化街
   迪化(てきか)街。漢方薬専門店が多く軒を連ねる。 
        2台北迪化街
   台湾では漢方薬専門店で病院での処方箋を受け付けているのだという。店の前には高級食材のフカヒレが無造作に・・・。  
        3台北迪化街
   またここには、カラスミが・・・。  
        4台北迪化街
   台湾では自動車は一部の人達の乗り物で多くの人はバイクが主流なのだという。 
台北・三峡老街の街並み
   清水祖師廟の近くにあり、日本統治時代に発展した街である。
      1台北三峡老街
   三峡老街入口にある銘板。
      2台北三峡老街
   三峡老街の街並み。日本統治時代には日本人が多く居住していたため、煉瓦造りの外観となっている。 
      3台北三峡老街
   日本人が居住し、商売をしていた名残が残っている。
       5台北三峡老街
   外観から奥は現代的に改装されているが、このように日本風な箇所が残されたまま再利用されている。 
       4台北三峡老街
   
台北三大廟のひとつ・清水祖師廟
   台湾では、高僧として知られる清水祖師を祀る御堂。日本でいえば菅原道真のような存在だと現地係員が説明していたが、どちらかといえば弘法大師(空海)に近い存在であろう。
      1台北清水祖師廟
   清水祖師廟。御堂にしては寺院を思わせる建物である。 
      2台北清水祖師廟
   廟を支える石柱のひとつ。大理石であろうか。  
      3台北清水祖師廟
    天井の装飾も豪華というほかない。 
      4台北清水祖師廟

       5台北清水祖師廟
     廟の内部。台湾では内部の撮影可能な寺院や施設が多く、日本とは対照的である。 
  
台北・陶器の街 鶯歌老街
   台湾では陶器の生産で発展した街で、この地に鶯の形をした岩があったことが地名の由来である。
        台北鶯歌1
   鶯歌(おうか)老街の街並み。南国の風情がある。
        台北鶯歌2

        台北鶯歌3
    陶器の街だけあって陶器専門店が多く、このように無造作に置かれている。昔の日本にもこのような場所があったように思う。
        台北鶯歌4
    陶器笛の専門店。女性店主が日本の唱歌を演奏していて聴き入ってしまい、一つ購入。(教則本付き)
         台北鶯歌5

       




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。