FC2ブログ
きのみきのまま
ノーマルカレンダー

<< 12
2018
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

かねくいむし

Author:かねくいむし
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



ジャンル別

興味あるテーマをクリックして下さい。



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇居外苑とその付近
        皇居・坂下門
        一般の通用門にあたる坂下門。3・11の際に損傷したが、現在は修復された。奥に宮内庁舎が見える
        皇居・二重橋
         二重橋と伏見櫓。手前の眼鏡橋と奥の鉄橋を通って皇居内に入ることから二重橋と呼ばれている。一般参賀時はここが通用口となり、筆者も足を踏み入れて天皇御一家の御尊顔を拝した事は昨日の事のように覚えている。
     この奥に宮殿があり、旧江戸城の西ノ丸跡にあたる。

        皇居・桜田門
        桜田門。皇居外苑とつながっている。この付近で1860年に大老・井伊直弼が殺害された。
    (桜田門外の変)

        皇居・紀尾井町
     桜田門周辺の風景。警視庁と国会議事堂を臨む。かつてはこの付近に尾張家・紀伊家・井伊家の藩邸があったことから紀尾井町と呼ばれる。歌舞伎ファンにとっては2世尾上松緑氏の自宅があったことで知られている。
        皇居付近・将門塚
        大手町の一画にある、平将門の首塚。周辺のオフィスビルの企業が持回り制で清掃・供物をしている。 
        皇居付近・看板
        将門塚の側にある「下馬将軍」と呼ばれた酒井忠清(雅楽頭)屋敷跡の名札。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://muchan66.blog108.fc2.com/tb.php/32-6a0d16f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。