FC2ブログ
きのみきのまま
ノーマルカレンダー

<< 10
2018
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

かねくいむし

Author:かねくいむし
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



ジャンル別

興味あるテーマをクリックして下さい。



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の吉備路・備中国分寺
   奈良時代に聖武帝の勅願により建立され、現在の伽藍は江戸後期に再建されたもの。
   IMG_2246_convert_20150502005314.jpg
     総門
   IMG_2215_convert_20150502005010.jpg
     本堂と大師堂。落ち着いたこじんまりとした建物である。
   IMG_2250_convert_20150502005340.jpg

   IMG_2229_convert_20150502005044.jpg
      五重塔と松 県下唯一の五重塔で当寺の代表的建物。
   IMG_2245_convert_20150502005246.jpg
      ここから見た五重塔は何故か素朴で落ち着いた雰囲気がある。
   IMG_2237_convert_20150502005117.jpg
      五重塔の側にひっそりとある地蔵とたんぽぽ  
   IMG_2244_convert_20150502005150.jpg
      裏手の竹林で偶然出くわした雉 貴重な1コマ。   IMG_2201_convert_20150502004938.jpg
     春の吉備路といえばこの風景・五重塔とレンゲ畑。画家・平山郁夫はこの風景を描き、その作品は中国銀行本店が
所蔵している。 

   IMG_2251_convert_20150502005413.jpg
   こちらは、草刈がなされ風情が感じられなかった。
   IMG_2193_convert_20150502004843.jpg
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://muchan66.blog108.fc2.com/tb.php/81-04dc4f01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。