FC2ブログ
きのみきのまま
ノーマルカレンダー

<< 10
2018
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

かねくいむし

Author:かねくいむし
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



ジャンル別

興味あるテーマをクリックして下さい。



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みちひらき・猿田彦神社
   猿田彦大神を祀り天孫降臨の際に道案内をしたことから、開運に御利益がある。二見浦に参拝しなかった人は代わりに当社へ参拝する人も多い。内宮からも徒歩10分程の距離なので、いつも筆者は外宮参拝後は当社へ参拝してから徒歩で内宮へ移動している。
                            猿田彦神社鳥居1

                            猿田彦神社拝殿          
        猿田彦神社本殿。 こちらで七五三参りや結婚式を挙げて神宮参拝する人が多い。つい最近まで修築工事をしていたらしい。
                            猿田彦神社方位石
    
      本殿手前にある方位石。かつての本殿はここにあったとか・・・。近年、ある風水師が願掛け別に3文字を順番に手で押しつけると運気が良くなると紹介してから注目されているという。前日の参拝時には5円玉で埋め尽くされていた。
                            猿田彦神社たから石
     
       境内にある たから石。形が船に竜が乗っているように見えるのが由来。よく見てみれば蛇にも見えるような気が・・・。
                            猿田彦神社さるすめ神社
    
       天岩戸の前で舞を舞い、猿田彦大神の妻でもある天宇受売命を祀る佐瑠女神社。遷宮前は鳥居がなかったような気がしてならないのは筆者だけだろうか。芸能の守護神とあってか芸能人の参拝者も多いという。 
                            猿田彦神社神田
    
           神社裏手にある御神田 。周辺は初詣に向けて整備中とのこと。
                            猿田彦神社本殿裏
           本殿も修理されたので屋根の金具が真新しい。
                            猿田彦神社境内
           境内の山茶花。特に桃色が素晴らしい。
                            猿田彦神社子宝池
       
           社務所前にある子宝池。鳥よけ糸が気にはなるのだが・・・。
                            猿田彦神社紅葉と山茶花
               
 近くには当社の宮司の娘で女流画家のひとりでもある伊藤小坡の美術館や本居宣長の歌碑がある。    
          
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://muchan66.blog108.fc2.com/tb.php/87-b1af6438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。